墨魂彩韻―中国画名家 劉赦、張 暁凌、張 譯丹、陳 允陸展

展覧会名:墨魂彩韻―中国画名家 劉赦、張 暁凌、張 譯丹、陳 允陸展
会 期:8 月1日(火)~8 月5日(土)
時 間:10:00~17:00 初日は15:30から開幕式、最終日は15:00まで
主 催:中国国家画院、南京師範大学美術学院
共 催:江蘇省中国画学会、江蘇省美術家協会、日中書画芸術交流協会、(株)黄山美術社
入場料:無料

問合せ先:日中書画芸術交流協会事務局 TEL072-673―7138

 

日中国画は長い歴史を持つ中国の伝統絵画であり、墨を主体に描かれます。西洋画が形の正確さを追求してきたのに対し、中国画は絵の中の精神の宿りを重視してきました。近年、経済の発展と共に、中国画も繁栄し、伝統を継承しながら新しい画風が生まれました。

本展覧会では、現代中国画壇で活躍している中国画の代表作家劉赦、張暁凌、張譯丹、陳允陸の作品45点を展示します。彼らは中国画の伝統技法を研究し、独自の表現と芸術性がある作品は国内のみならず、海外でも高い評価を受けています。

本展を通じて、現代中国画の多様性を感じ、中国の文化芸術の理解を深め、日中両国の文化芸術交流を促進します

 


劉赦 「居」

劉赦 「居」

 

 

 

 

 

 

 

※都合により展覧会を中止・変更する場合もございますので、必ず事前にご確認の上ご来場ください。お問い合わせ:公益財団法人 日中友好会館 文化事業部
電話:03-3815-5085 / FAX:03-3811-5263
e-mail:bunka@jcfc.or.jp

ページトップへ