第28回中国文化之日 海派印象「上海歌劇院舞劇団 ダンスガラ特別公演」&「上海現代油絵精品展」

 今年で第28回目を迎える中国文化之日では、「海派(かいは)印象~Hepa Impression~」と題し、上海歌劇院舞劇団によるダンスガラ特別公演と、海派現代油絵画家7人による絵画展を開催します。

中国を代表する最も活気的な地域文化の一つ「上海文化」を総称して「海派(Hepa)」と言います。Hepaとは海派(Haipai)の上海語音です。
海派はこれまで近代中国の文化と気風の形成に非常に大き影響を与えています。

公演:上海歌劇院舞劇団 ダンスガラ特別公演 ~ Shanghai Opera House Dance Gala Special Stage~

公演は終了いたしました。展覧会は10月20日(土)まで、日中友好会館美術館にて引き続き開催しています。

日 時:10月5日(金)19:00~ 6日(土)11:00~/17:00~ 7日(日)11:00~ 全4公演
                開場は30分前、上演時間約60分

会 場:牛込箪笥区民ホール(東京都新宿区箪笥町15番地) アクセス
※プロのダンサーによる公演をよりお楽しみいただくために、本年は牛込箪笥区民ホールにて開催することになりました。お間違えないようお気をつけください。

入場券:全席指定、前売り1,000円 (空席があれば当日券1,200円)

*三歳未満の方のご入場はご遠慮ください。

*後楽会会員の方は、日中友好会館文化事業部窓口にお問い合わせください。

上海を中心に世界で活躍する、上海歌劇院舞劇団(Shanghai Opera House)のプロのダンサーを招聘し、中国民族舞踊や現代バレエなどをフュージョンさせた圧倒的な表現力と情熱で観客に訴えかけます。

 

展覧会:上海現代油絵精品展 ~Exhibition of Shanghai Contemporary Oil Paintings~

お知らせ:
10月17日(水)はミュージアムコンサートを開催いたします。
コンサートは14時からですが、当日は開館時間より美術館内で会場設営およびリハーサルがあります。
「上海現代油絵精品展」はご自由にご覧いただけますが、一部観づらい箇所も発生してしまいます。
あらかじめご了承ください

会 期:9月28日(金)~10月20日(土)
開館時間:10時~17時
休館日:日曜日 ただし、10月6日(土)は休館   
入場無料
会 場:日中友好会館美術館

上海で活躍する7名の作家による色彩豊かな都市の雰囲気が溢れる油絵を紹介いたします。本展にあわせて制作された作品も展示しますので、ご期待ください。

《展覧会関連イベント》
・講演会「海派スタイルについて」
9月28日(金)14時~(約60分)
講師:王超鷹(文化学者・伝統工芸士)
会場:日中友好会館大ホール

海派・・・日本ではまだまだなじみがありませんが、文学、芸術、建築からライフスタイルまで幅広い分野での「上海らしさ」を表す言葉です。
その海派スタイルについて、文化学者であり、アリババグループをはじめとする数々の中国有名企業のロゴデザインを担当した王超鷹さんに日本語でわかりやすくお話し頂きます。
*事前申込不要 参加無料

 ・「文の京コミュニティコンサート」
(公財)文京アカデミー主催のコンサートです。
10月17日(水) 14時~(50分程度)
出演:「うたり」 
打楽器奏者、藤井はるかと藤井里佳の姉妹によるパーカッションデュオによる演奏です。
*座席(50席:応募者多数の場合は抽選)をご希望の方は、往復はがきにて参加者の郵便番号、住所、氏名、電話番号をご記入の上、「日中友好会館文化事業部 ミュージアムコンサート係」宛にお申込みください。
はがき1枚につき2人までご応募可能です。申し込み締め切りは、9月28日(金)必着です。
立ち見の場合は、お申込みの必要はありません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主 催:公益財団法人日中友好会館、上海市対外文化交流協会、上海歌劇院、上海華翠芸術センター
後 援:外務省、中華人民共和国駐日本国大使館、中国文化センター、(公社)日中友好協会、日本国際貿易促進協会、(一財)日本中国文化交流協会、日中友好議員連盟、(一財)日中経済協会、(一社)東京華僑総会

 

 

※都合により展覧会を中止・変更する場合もございますので、必ず事前にご確認の上ご来場ください。お問い合わせ:公益財団法人 日中友好会館 文化事業部
電話:03-3815-5085 / FAX:03-3811-5263
e-mail:bunka@jcfc.or.jp

ページトップへ