真広法師中國畫作品展

展覧会名:真広法師中國畫作品展

会 期:2019年7 月16日(水)~7月22日(月)

時 間:10:00~17:00

    ※初日は15:00開幕、15:00より開幕式。最終日は14:00まで

主 催:溢鑫(上海)文化發展有限公司

入場料:無料

 

真広法師は1972年中国河北省徐水県大因村生まれ、号は、佛光山人、雲上人です。1990年、中国安徽省九華山佛学院を卒業、中国の禅宗五家である潙仰宗、臨済宗、曹洞宗の後継者であり、中興觀音寺、大慈閣住持も務めていました。

本展では真広法師の山水風景画、書道作品、花鳥画などを展示します。作品には中国のみならず、世界に通じる要素も大いにあり、言語や国籍を超えて理解していただけると思います。禅義に通じる作品たちをぜひご鑑賞ください。


問い合せ先:王 志倫 ℡090-7479-1234



「山水」

「山水」















































































































































































































































































































































































































































































 

 

 

 

※都合により展覧会を中止・変更する場合もございますので、必ず事前にご確認の上ご来場ください。お問い合わせ:公益財団法人 日中友好会館 文化事業部
電話:03-3815-5085 / FAX:03-3811-5263
e-mail:bunka@jcfc.or.jp

ページトップへ