10月談話会

10月23日、現在後楽寮生で大正大学歴史科にて訪問研究員として宗教人類学を研究する梅花さんを講師に迎え、「モンゴル仏教の伝承と現状―内モンゴル自治区を中心に―」というテーマで談話会を行いました。
講義ではモンゴル仏教の概要、信仰の歴史的展開について解説したほか、モンゴル仏教の儀式や色鮮やかな仏教寺院の写真を紹介しました。
受講者からは「風土の変化が宗教や信仰に影響を及ぼすことはあるのか」「モンゴル仏教は政治利用されたことがあるのか」など質問が挙がりました。その後の交流会も多いに盛り上がりました。

(後楽会事務局)

 

 

  

 

 

ページトップへ