9月談話会

   テーマ:「環境法と現代社会」
 講 師:劉 明全 (後楽寮生)
 日 時:9月13日(木)午後5時より 
 会 場:本館地下1階大ホール
 会 費:お一人1,500円(非会員2,000円)

 講師は、河南省出身で現在早稲田大学にて民事法を研究されている劉明全さんです。劉さんは現寮生委員長でもあります。
新しい技術や商品が社会に利便性をもたらすと同時に、環境には様々な影響を及ぼしています。
法律はすでに発生した状況に合わせて制定することが多く、特に環境法は、現況に即した法律をすぐに制定することは難しいとされます。環境破壊が一旦起こると元通りに回復することはほぼ不可能であり、因果関係を証明することもできず、また長期における影響は不可避です。環境法は、環境破壊を未然に防ぐ重要な術のひとつであると考え、講座ではいくつかの事例を挙げながら、現代社会の環境法の問題点といかに対応していくべきなのかをお話ししていただきます。

お問い合わせ:公益財団法人 日中友好会館 後楽会事務局
電話:03-3811-5305 / FAX:03-3811-5263
e-mail:kourakukai@jcfc.or.jp

ページトップへ