書籍紹介 青樹明子理事が待望の新著を出版されました

家計簿からみる中国 今ほんとうの姿

 

 

 

 

青樹明子著 日経プレミアシリーズ475

      『家計簿からみる中国 今ほんとうの姿』

      2022.5 株式会社日経BP 日本経済新聞出版

 

 

 

 

 

 

 

 日中国交正常化50周年を迎える2022年。半世紀を経て、急速な経済発展とともに、中国人のライフスタイルや価値観は大きな変化を遂げました。約3億人といわれる中国中間層の家計事情は、大国中国のありのままの姿を映し出しています。

 

 第3章「『子供二人、人生崩壊?』」では、2021年7月末に発令されたいわゆる「塾禁止令」における教育費のさらなる高騰にあえぐ親たちの苦悩を。第6章「『寝そべり』から『35歳前のFIRE』へ」では、高額の住宅ローンに追われる“住宅奴隷” たちの悲惨な現実を。第9章「中国人的“愛し方”とは」では、フィギュアスケート羽生選手の中国での絶大な人気の謎に迫ります。

 

 知っているようで知らないお隣中国の「今」をわかりやすく知ることができる、おススメの一冊です。

 

(広報チーム N)

ページトップへ