ハイキング特別編「山東省濰坊凧揚げツアー」

2月2日(土)、会館主催の「山東省濰坊凧の世界展」の凧制作者である濰坊凧職人の孫継和先生の来日にあわせ、
制作実演見学と凧揚げツアーを開催しました。


会員と寮生の23名が参加しました。
午前、会館美術館にて孫先生の制作実演と展覧会を見学しました。
竹を火であぶって曲げる骨組みの制作を間近で興味深く見学し、約1時間かけて凧が完成すると皆感嘆の声をあげていました。

 

 

 

昼食後には、貸切バスにて横浜海の公園に移動し、凧揚げイベントを開催しました。
中国大使館関係者、一般の参加者、横浜日中友好協会の皆さんなど、合わせて約80名が参加しました。

 
凧揚げには強い風が吹き続ける中、孫先生が40mのヘビ凧や龍頭ムカデ凧などを次々と揚げてみせると一同感嘆の声があがり、その後は各々が蝶凧、鷹凧、セミ凧など様々な凧を揚げて楽しみました。(後楽会事務局)

 

 

 

ページトップへ