2月談話会

2月4日、甘粛江省出身で早稲田大学政治研究科にてジャーナリズムを学ぶ、王純さんを講師に迎え、(公財)日中友好会館と後楽寮設立の歴史について制作したドキュメンタリー映像を、ご紹介頂きました。

映像では、国交正常化以前から寮に住んでいた留学生、会館設立に注力した関係者、元職員、現在各界で活躍する後楽寮生など7名の歴史の証言者たちのインタビューを通じ、当時の時代背景のほか、現在の後楽寮の様子を紹介しました。講師が約3年かけて制作した本映像を、参加した会員の方々や寮生も真剣に鑑賞し、さまざまな人々の努力の末、今日の日中両国の友好拠点である日中友好会館と後楽寮が設立した経緯を肌で感じることができました。
  
                                           (後楽会事務局)

 

 

 

                              

 

 

ページトップへ