日中国交正常化45周年記念・林石川作品展

展覧会名:日中国交正常化45周年記念・林石川作品展
会 期:2017年4月6日(木)~4月12日(水)
時 間:10:00~17:00  初日は14:00より開幕式、最終日は15:00まで
主 催: 林石川作品展実行委員会
入場料:無

問合せ先:亜細亜国際交流株式会社 tel:03-6804-6879

 

日中国交正常化45周年という節目の年に、中国の林石川画家の作品を日本の皆さまにご紹介できることは喜ばしいことです。

林石川は広東の著名画家である祖父の林逸氏に幼い頃より師事し、絵画の表現方法や技術など祖父の精髄を継承しつつも、独自の画風を確立しました。特に墨の技法は大胆で、濃淡五色の表現は真新しく、素晴らしいと中央美術学院美術館長の王璜正をはじめ、中国美術界から高い評価を受けています。これまでに数多くの全国と地方の美術大会で金賞や優秀賞を受賞しています。今回展示予定の40点余りの作品は何れも作者が厳選した受賞作品及び傑作品の集大成です。

中国画と日本画は技法面で多くの共通点がある為、このような相互に近いし合える共通の文化・書画は、日中間の友好、親善には欠かせぬ役割をもたらしてくれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

※都合により展覧会を中止・変更する場合もございますので、必ず事前にご確認の上ご来場ください。お問い合わせ:公益財団法人 日中友好会館 文化事業部
電話:03-3815-5085 / FAX:03-3811-5263
e-mail:bunka@jcfc.or.jp

ページトップへ