青少年交流-訪日団 訪中団(派遣)はこちら

高校生

「JENESYS2.0」香港・澳門高校生訪日団2016/12/13~2016/12/21

香港と澳門から選抜された高校生と引率の計101名で構成された訪日団は、東京都をはじめ、京都府・滋賀県・愛知県・三重県・静岡県を訪問し、「クールジャパン」を含め、さまざまな分野における日本の魅力・強みを体感したほか、高校や大学の訪問・交流やホームステイを通じて、同世代の青少年や一般市民との友好交流と相互理解を深めた。

[主な訪問先]東京、京都、滋賀、愛知、三重、静岡詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国高校生訪日団第4陣2016/12/06~2016/12/14

本団Aコースは河北省と内蒙古自治区の高校生で構成され、東京都をはじめ、4つの分団に分かれて茨城県・福岡県・島根県・神奈川県・京都府を訪問し、「クールジャパン」を含め、さまざまな分野における日本の魅力・強みを体感したほか、高校や大学の訪問・交流を通じて、同世代の青少年同士の友好交流と相互理解を深めた。

[主な訪問先]東京、茨城、福岡、島根、神奈川、京都詳細を見る
「JENESYS2.0」アジア国際子ども映画祭2016参加訪日団2016/11/22~2016/11/30

訪日団は、東京と北海道を訪れ、北海道北見市にて、第10回アジア国際子ども映画祭に関連するプログラムに参加したほか、各地で日本の社会や文化、自然、先端技術に関する視察など、さまざまな活動を行った。

[主な訪問先]東京、北海道詳細を見る
「日中植林・植樹国際連帯事業」若き津波防災大使2016/11/22~2016/11/29

世界29カ国の高校生と引率で構成される「若き津波防災大使」一行284名が、高知県黒潮町で開催された「世界津波の日」高校生サミット in 黒潮への参加や、宮城県、和歌山県での活動を通じて、日本の津波の歴史や震災復興、南海トラフ地震への備えなど防災・減災の取り組みについて学んだほか、各地でのさまざまなプログラムや地域の人々との交流を通じて、日本の豊かな自然、文化、歴史に触れ、日本と日本人の魅力についても理解を深めた。

[主な訪問先]東京、高知、宮城、和歌山詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国高校生訪日団第1陣2016/09/11~2016/09/19

訪日団は、東京都をはじめ、千葉県・神奈川県・京都府・大阪府・奈良県を訪問し、「クールジャパン」を含め、さまざまな分野における日本の魅力・強みを体感したほか、高校訪問や一般家庭でのホームステイでの交流を通じて、友好交流と相互理解を深めた。

[主な訪問先]東京、千葉、神奈川、京都、大阪、奈良詳細を見る

青年(各分野)

「日中植林・植樹国際連帯事業」中国西南地区防災訪日代表団2017/03/26~2017/04/02

本団は、四川省・雲南省等の大学・防災関係機関に所属する青年で構成された計35名で、東京・茨城・静岡・京都・兵庫を訪問し、関係省庁、防災研究機関、自治体・大学の関連施設の視察等を行ったほか、静岡県で植樹活動を行った。また、各地で歴史文化や自然に関する視察をし、包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、茨城、静岡、京都、兵庫詳細を見る
「日中植林・植樹国際連帯事業」日中緑化協力林業青年代表団2017/03/13~2017/03/19

中国国家林業局および関係機関に所属する青年で構成された代表団計30名は、東京、大阪、兵庫を訪問し、環境関連の施設視察、ブリーフ等を通じて、森林・林業等環境分野に関する理解を深めたほか、大阪府で植林活動を行った。また、各地で文化や歴史、科学技術などを体感できる施設を視察し、包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、大阪、兵庫詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国青年メディア関係者代表団第3陣2017/02/19~2017/02/26

代表団は3分団に分かれて東京のほか鹿児島・長野・福岡を訪問し、分団テーマである「文化」(第1分団)、「医療」(第2分団)、「地方振興」(第3分団)を中心に、都内及び地方で関連企業・団体や施設の訪問・視察を行った。また、日本のメディアへの訪問・交流や、街頭での自由取材、テーマに関するブリーフや視察・参観に参加したほか、地方都市でのホームステイ・農村宿泊体験、温泉体験など、さまざまなプログラムを通じて包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、鹿児島、長野、福岡詳細を見る
「日中植林・植樹国際連帯事業」北京科技大学等土木防災訪日代表団2017/02/05~2017/02/12

北京科技大学他大学に所属する土木防災分野の研究者・大学生及び企業の技術者で構成された代表団計28名は、東京、京都、兵庫、大阪を訪問し、国や自治体の防災対策を学び、関係施設や研究施設の訪問・視察・交流を行ったほか、兵庫で植樹活動に参加した。また、各地で文化や自然、科学技術などを体感できる施設を視察し、包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、京都、兵庫、大阪詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国社会科学院青年研究者代表団第2陣2017/01/15~2017/01/22

代表団は東京、徳島を訪問し、「高齢化問題」をテーマに、行政関係者や研究機関・シンクタンク等の研究者、及びNPO関係者と交流したほか、関連施設や企業、地方都市の視察を行い、さまざまな角度・視点から、日本の現状や対応策、課題、今後の展開に関する考え方について理解を深めた。

[主な訪問先]東京、徳島詳細を見る
「日中植林・植樹国際連帯事業」中国国家発展改革委員会気候変動代表団2016/12/5~2016/12/9

代表団は、東京・神奈川・福岡(北九州市)を訪問し、植樹活動をはじめ、環境省訪問や環境関連企業・施設の視察、関係者との交流を通じて、日本の気候変動政策、環境対策について理解を深め、同分野で活躍する日本の関係者との親睦を深めた。

[主な訪問先]東京、神奈川、福岡詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国青年メディア関係者代表団第2陣2016/11/6~2016/11/13

代表団は3分団に分かれて東京のほか新潟・青森・岡山を訪問し、分団テーマである「企業」(第1分団)、「教育」(第2分団)、「都市デザイン」(第3分団)を中心に、都内及び地方で関連企業・団体や施設の訪問・視察を行った。また、日本のメディアへの訪問・交流や、街頭での自由取材、テーマに関するブリーフに参加したほか、地方参観、温泉体験など、さまざまなプログラムを通じて包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、新潟、青森、岡山詳細を見る
「JENESYS2.0」第二十一回中国教育関係者代表団2016/11/15~2016/11/19

本団は、北京市、寧夏回族自治区、江蘇省、遼寧省の小・中・高等学校の教員で構成され、東京、京都、大阪にて、各種教育機関などを訪問・視察し、日本の教育関係者と交流したほか、世界遺産である金閣寺や清水寺を参観し、和風温泉旅館で日本文化に触れるなど、包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、京都、大阪詳細を見る
「日中植林・植樹国際連帯事業」中国環境保護部代表団2016/10/30~2016/11/6

代表団は、東京、愛知、三重、静岡を訪問し、環境行政関係者や関連企業、施設の訪問・視察・交流や、防災施設の視察を行ったほか、静岡県で植樹活動に参加した。また、各地で文化や自然、科学技術などを体感できる施設を視察し、包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、愛知、三重、静岡詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国社会科学院青年研究者代表団第1陣2016/10/16~2016/10/23

代表団は、今回の訪日テーマ「文化産業の革新・発展」について、経済産業省や慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科、株式会社KADOKAWA、福岡市経済観光文化局国際経済・コンテンツ部コンテンツ振興課、公益財団法人福岡アジア都市研究所よりブリーフや講演を聞き、研究者や専門家と意見交換を行ったほか、AR・VR技術などさまざまなデジタルコンテンツを用いた視察・参観先を訪れ、日本のコンテンツ産業の現状について理解を深めた。

[主な訪問先]東京、神奈川、福岡詳細を見る
「日中植林・植樹国際連帯事業」大連市普蘭店区古蓮研究所訪問団2016/10/12~2016/10/18

本団は、大連市普蘭店区古蓮研究所の専門家や職員で構成された計17名で、今年から外務省が実施する「日中植林・植樹国際連帯事業」の一環として招聘した。東京で環境・防災施設の視察を行ったほか、和歌山県で植樹活動に参加した。

[主な訪問先]東京、千葉、京都、和歌山詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国建築設計研究院訪日代表団2016/08/31~2016/09/07

中国建築設計研究院に所属する青年で構成された代表団は、東京、埼玉、神奈川、京都、大阪にて訪問・視察を行い、関係者と交流したほか、地方都市や世界遺産などの参観、日本文化体験など、さまざまなプログラムを通じて包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、埼玉、神奈川、京都、大阪詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国青年メディア関係者代表団第1陣2016/08/21~2016/08/28

代表団は東京で日中メディア懇談会に出席したほか、3分団に分かれて大阪・京都・奈良、秋田・埼玉、兵庫を訪問し、分団テーマである「交通」(第1分団)、「少子高齢化」(第2分団)、「観光」(第3分団)を中心に、都内及び地方で関連企業・団体や施設の訪問・視察を行った。

[主な訪問先]東京、大阪、京都、奈良、秋田、埼玉、兵庫詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国青年代表団2016/08/02~2016/08/06

中国北京市の公務員と経済界・医療界の青年で構成された代表団は、東京・千葉・京都にて、官庁・企業・病院など各分野に関連する訪問・視察を行ったほか、世界遺産参観など、包括的な対日理解を深めるためのさまざまなプログラムに参加した。

[主な訪問先]東京、千葉、京都詳細を見る
「JENESYS2.0」2016年度中国農村青年幹部代表団2016/08/02~2016/08/09

代表団は、東京・山梨・長野・神奈川にて、農業関係者や行政関係者との交流や農業分野の視察・参観を行い、日本の農業や農村地域について理解を深めたほか、日本の政治・経済・科学技術・社会・歴史・文化など、包括的な対日理解を深めるためのさまざまなプログラムに参加した。

[主な訪問先]東京、山梨、長野、神奈川詳細を見る
「JENESYS2.0」中国野生動植物保護交流団2016/07/19~2016/07/26

本団は、中国国家林業局および北京市の野生動植物保護に携わる青年で構成され、環境省訪問や、自然観察公園、国立公園の視察、日本の野生動植物保護に関するブリーフ等を通じて、日本の同分野に携わる青年との交流を深めたほか、世界自然遺産や地域の文化、自然を体感できる施設を視察し、さまざまなプログラムを通じ包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、埼玉、北海道詳細を見る

大学生

「JENESYS2016」中国大学生訪日団2017/03/07~2017/03/14

訪日団は、北京市、上海市、広西チワン族自治区で経済・経営、医学、法学を学ぶ大学生・大学院生と引率の計156名で構成され、4グループに分かれ、東京のほか長崎・京都・熊本を訪問し、政治・経済・社会・歴史・文化及び外交政策など、さまざまな分野において対日理解を深めたほか、大学への訪問・交流を通じて、日本の同世代との友好と相互理解を深めた。

[主な訪問先]東京、長崎、京都、熊本詳細を見る
「JENESYS2.0」中国大学生訪日団第29陣2016/12/11~2016/12/18

教育、芸術(ダンス)を専攻する大学生・大学院生と囲碁を嗜む大学生・大学院生で構成された本団、計152名は、日本の大学生との交流、専門分野に関するセミナーや視察、ホームステイ等を通じて、日本の同世代や一般市民との友好交流と相互理解を深めたほか、世界遺産や「クールジャパン」を体感できる施設を視察した。

[主な訪問先]東京、神奈川、奈良、京都、滋賀詳細を見る
「JENESYS2.0」中国大学生訪日団第28陣2016/10/23~2016/10/30

訪日団は、中国の陝西省・湖南省・山東省の大学でボランティア活動に参加している学生と湖北省の大学で日本語を学ぶ学生で構成され、東京・島根・広島にて、同じ専門を学ぶ日本の大学生との交流や、専門分野に関する視察・参観のほか、「クールジャパン」をテーマとしたさまざまなプログラムに参加し、政治・歴史・文化・社会に関する包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、島根、広島詳細を見る
「JENESYS2.0」中国大学生訪日団第27陣2016/09/19~2016/09/26

本団は、中国で社会福祉と農業を学ぶ学生で構成された計96名で、同じ分野を学ぶ日本の大学生らと交流し、専門分野に関する視察・参観を体験したほか、「クールジャパン」をテーマとしたさまざまなプログラムに参加し、文化・歴史・経済・社会に関する包括的な対日理解を深めた。

[主な訪問先]東京、茨城、千葉、宮城詳細を見る
ページトップへ