展覧会紹介 展覧会紹介

中国では古くから、映画の先駆けといわれる皮影戯ピーインシー (影絵芝居)が、庶民の娯楽として親しまれてきました。皮影戯には牛やロバの皮をなめし、彫刻や彩色を施した影絵人形「皮影ピーイン 」が用いられます。
本展では中国各地にある皮影の中でも、その精緻な美しさと芸術性の高さから、中国皮影の逸品と称される「陝西皮影せんせいピーイン 」にフォーカスし、ご紹介します。
会場にはかしら などの細かいパーツから、全長4メートルにも及ぶ大作まで、200点以上の皮影が大集結します。さらに体験コーナーとミニシアターも登場!皮影たちがどのように動き “皮影戯” となるのか、体験と映像を通じて、皮影戯の美しく幻想的な世界をおたのしみ下さい。

公式SNS 公式SNS

日中友好会館美術館