新時代を担う日中友好の架け橋に

6月30日 来日:「JENESYS2024」中国社会科学院青年研究者代表団

中国社会科学院青年研究者代表団19名が6月30日から7月6日まで来日します。

本事業は、中国の哲学・社会科学の最高機関である中国社会科学院に所属する有望な若手研究者を訪日招聘し、「産業政策と新興産業」をテーマに、有識者によるセミナー・視察・交流等を通じて、同分野における日本の現状・課題と展望について理解を深めるほか、日本に対する包括的な理解を促進することを目的としています。

外務省が推進する「JENESYS2024」(中国)(※)の一環として開催します。

代表団概要

時    期 2024年6月30日(日) ~ 7月6日(土)  6泊7日

人    数 19

実施団体 公益財団法人 日中友好会館

派遣団体 中国社会科学院

訪 問 地  東京都、宮城県

 

 

※「JENESYS2024」(中国)とは

中国の青少年を対象に、政治、経済、社会、文化、歴史等についての対日理解を促進し、日本への関心・理解・支持の拡大を目指すもの。参加者には、日本の魅力等についてSNS等を通じて積極的に発信してもらい、日本と中国の友好関係をより一層深めることを目指している。

メディアの皆様へ

取材を希望される場合は、事前に下記までご連絡ください。

訪問先・プログラムの都合により、制限される場合があります。

 

お問い合わせ

公益財団法人 日中友好会館 総合交流部 担当:樋口、加瀬

℡:03-5800-3749