中国伝統芸能セミナーを開催しました

 

スライドを使って説明

スライドを使って説明

 今回は「中国伝統芸能の世界~黄梅劇・変面~」をテーマに、(一社)アジア芸術文化促進会代表であり、元後楽寮生でもある王文強さんをお迎えし、中国伝統芸能である黄梅劇の紹介や「変面」のパフォーマンスを行いました。

 

 日中友好会館との交流事業として開催された今回は、会館より会場を無償で提供し、後楽寮生の協力のもと行いました。文京区に寄せられた申し込みハガキ約240通から、抽選を経て選ばれた約60名にお越しいただきました。

 

 第1部では、王文強さんがスライドに映した写真や動画を使って中国伝統芸能について説明したり、実際に黄梅劇の代表的な曲をいくつか歌ったりしながら、初めての人にもわかりやすく講演しました。

 第2部の「変面」のパフォーマンスでは、次々と変わるお面に目が釘付けとなる方も多く、会場からは盛大な拍手が送られました。変面を初めて見た、感動した、また見てみたい等、たくさんの声をいただきました。

 

 中国の伝統文化を地元文京区にご紹介する機会をいただき、区民の方々とふれあえる良い機会となりました。また一つ、日本と中国の友好の増進に貢献できたと思います。今後も機会があれば同様の企画を行ってまいります。

(留学生事業部)

変面のパフォーマンス

変面のパフォーマンス

ページトップへ