新時代を担う日中友好の架け橋に

コラム

    日中国交正常化50周年記念コラム 第55回(莫邦富)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第55回(莫邦富)

    2022/11/24

    7月1日、静岡県掛川市。JR掛川駅の南口の差し向かいにある掛川グランドホテル3階の会場で、日中国交正常化50周年を祝う特別記念講演が行われた。講師は田中角栄元首相の娘さんで元外務大臣でもある田中真紀子さんだった。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第54回(横山さやか)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第54回(横山さやか)

    2022/11/17

    私が数年前台湾に行った際、商店でよく目に入ったのはお菓子や飲料のパッケージの日本語である。日本食など、日本にゆかりのあるものならまだ理解し得るが、明らかに日本とは関係ないものにも日本語が添えられている。パッケージに書いてあってもおかしくない言葉、食品にはふさわしくない言葉、理解できない文字列など、見ていてとても興味深かった。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第53回(水橋 健太郎)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第53回(水橋 健太郎)

    2022/11/10

    「三代続けば末代まで続く」という言葉があります。初代が道を切り開き、二代目が道を均し、三代目が道を発展させることを言います。
    日中友好の師と仰ぐ杉本重蔵先生(初代)は国交正常化前から訪中し、日本工業展覧会を行うなど友好と貿易の道を切り開いてくれました。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第52回(小松健次)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第52回(小松健次)

    2022/11/04

    私が中国を初めて訪問したのは1983年であった。海南島沖で石油開発が行われ、その日系石油会社の事業に対する資材の供給に携わった頃であった。当時は中国の方々の多くは人民服を着ており、外国人は外貨兌換券という通貨を使用し、ローカルの飛行機は旧ソ連製のプロペラ機であった。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第51回(孫岳)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第51回(孫岳)

    2022/10/27

    私は小学4年生の時、初めて日本のアニメ『ちびまる子ちゃん』を見て、ちびまる子ちゃんが大好きになりました。ちびまる子ちゃんは小学3年生で、父母や姉、祖父母と暮らしています。勉強も宿題も嫌いで、泣き虫なのに、かわいらしく、とても小さい女の子だから、“ちびまる子ちゃん”と呼ばれています。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第50回(王衆一)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第50回(王衆一)

    2022/10/20

    中日国交正常化50周年を迎え、中日交流に従事してきたジャーナリストとして、胸の中には万感が交差している。特に近年の民意基盤の悪化には胸を痛めている。世論調査によると、日本の対中非好感度は近年90%近くの高位に差し迫り、中国側の対応も年々高くなっており、今年も楽観視できない。原因はいったいどこにあるのだろうか。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第49回(工藤圀房)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第49回(工藤圀房)

    2022/10/13

    横浜プリンスホテルは1987年より全面改装のため休業し、1990年5月17日当時横浜市内最大の441室の客室を誇るホテルとして盛大にオープンしました。海抜64m磯子丘の上の立地を生かした曲線を描くユニークな建物で、ゆとりある客室全室から港町横浜の美しい夜景が楽しめました。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第48回(王泰平)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第48回(王泰平)

    2022/10/06

    中日国交正常化50周年にあたり、日中友好会館名誉会長だった後藤田正晴先生が、私の在任中に惜しくもお亡くなりになられたことを偲ばずにはいられません。2005 年9月19 日、彼が亡くなったとき、私は出張で北京にいましたが、その悪い知らせを聞いて本当にショックを受けました。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第47回(松下美菜)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第47回(松下美菜)

    2022/09/22

    日中国交正常化50周年となる今年は両国にとって非常に重要な節目の年である。1972(昭和47)年9月、田中角栄首相が中国に訪問し、日中国交正常化を果たした。その結果日中経済協力も強められ、1978年には福田赳夫内閣のもとで日中平和友好条約が結ばれたが、それ以降の両国の関係性は安定しているとは言い難い。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第46回(岸本將裕)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第46回(岸本將裕)

    2022/09/20

    岸本倶楽部は、1986年以来36年の長きに亘り、日中友好会館後楽寮の中国から日本の大学へ留学生として来られた800名を超える皆さんにささやかながら奨学金を授与して参りました。また、当倶楽部が所有しておりました「日光山荘」を日中友好会館様へ無償譲渡し、日中友好会館様の管理のもとで延べ6,500名の留学生の皆さんに利用していただきました。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第45回(たなかよしこ)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第45回(たなかよしこ)

    2022/09/15

    後楽会の定例行事の、月に一度の談話会で留学生の皆さんと話をするなかで、彼らが研究・勉強と多忙でも日本を身近に感じる機会を希望している事を知り、少しでもそのお手伝いが出来たらと、一緒に東京巡りを始めました。美術館や古い町並みを歩いたり日本の食文化にふれたりして、普通の人々の暮らしぶりを見て貰えたら更にお互いの交流が深まるのではないかと思ったからです。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第44回(石井敏郎)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第44回(石井敏郎)

    2022/09/13

    1977年にわずか17名の会員で創立された「日中友好加須市民会議」ですが、日中文化交流のお役にたちたいと考え、音楽会・民族舞踊の会・絵画展・講演会などの開催、ほぼ毎年のように中国各地を訪ねる親善・交流・観光・旅行団の送り出し、希望小学校建設と学用品の寄贈、貧困地区失学少年基金設立など、これまでさまざまな活動をやってまいりました。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第43回(石川好)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第43回(石川好)

    2022/09/08

    本年は日中が国交正常化して50年の節目の年を迎える。私は過ぐる20年近く、多くの交流事業に参加してきた。たくさんの思い出と出会いがあったが、その中で強く記憶に残るエピソードを紹介したい。それは青少年交流事業である。改めて説明するまでもないが、本事業は日中両国の青少年が相互訪問し、ホームステイをしながら交流を深化させるもの。私は中国の高校生たちが来日した際、秋田県を訪問することとなり、アドバイザーとして参加した。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第42回(小渕優子)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第42回(小渕優子)

    2022/09/01

    日本と中国の国交が正常化されてから50周年となる本年、日中友好会館ではホームページとメールマガジンで「日中国交正常化50周年記念コラム」を連載いたします。 日中交流に長く携わった方や、日中友好会館の各事業に参加された幅広い世代の方に、日本と …

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第41回(王文強)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第41回(王文強)

    2022/08/25

    日本と中国の国交が正常化されてから50周年となる本年、日中友好会館ではホームページとメールマガジンで「日中国交正常化50周年記念コラム」を連載いたします。 日中交流に長く携わった方や、日中友好会館の各事業に参加された幅広い世代の方に、日本と …

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第40回(羽原清雅)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第40回(羽原清雅)

    2022/08/18

    多くの日本人の心からの期待のなかで、築き上げた日中和平の50年。オメデトウ、という前に、もう一度、50年前に苦渋のなかで実らせた両国のプロセスを頭に刻みたいと思います。

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第39回(加藤青延)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第39回(加藤青延)

    2022/08/16

    日本と中国の国交が正常化されてから50周年となる本年、日中友好会館ではホームページとメールマガジンで「日中国交正常化50周年記念コラム」を連載いたします。 日中交流に長く携わった方や、日中友好会館の各事業に参加された幅広い世代の方に、日本と …

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第38回(秦兆明)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第38回(秦兆明)

    2022/08/12

    日本と中国の国交が正常化されてから50周年となる本年、日中友好会館ではホームページとメールマガジンで「日中国交正常化50周年記念コラム」を連載いたします。 日中交流に長く携わった方や、日中友好会館の各事業に参加された幅広い世代の方に、日本と …

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第37回(高原明生)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第37回(高原明生)

    2022/08/09

    日本と中国の国交が正常化されてから50周年となる本年、日中友好会館ではホームページとメールマガジンで「日中国交正常化50周年記念コラム」を連載いたします。 日中交流に長く携わった方や、日中友好会館の各事業に参加された幅広い世代の方に、日本と …

    詳細を見る

    日中国交正常化50周年記念コラム 第36回(菱沼彬晁)

    日中国交正常化50周年記念コラム 第36回(菱沼彬晁)

    2022/08/04

    日本と中国の国交が正常化されてから50周年となる本年、日中友好会館ではホームページとメールマガジンで「日中国交正常化50周年記念コラム」を連載いたします。 日中交流に長く携わった方や、日中友好会館の各事業に参加された幅広い世代の方に、日本と …

    詳細を見る