新時代を担う日中友好の架け橋に

最新の活動レポート

中秋節に後楽寮生へ月餅を配りました

留学生事業 中秋節に後楽寮生へ月餅を配りました

9月10日は旧暦の8月15日、中秋節です。中国では家族や親しい友人が集まり、月を愛でて月餅を食べる風習があります。 日中友好会館では中秋節の雰囲気を少しでも味わってもらおうと、月餅を後楽寮生へ配りました。中国大使館からも寄付があり、寮生委員 …

中国における植林事業(主体事業)黒龍江省、山東省で無事終了

植林・植樹事業 中国における植林事業(主体事業)黒龍江省、山東省で無事終了

日中友好会館が主体となり、中国において2021年3月に開始した以下2事業は、当初の計画通り全作業を完了し、2021年12月末で終了しました。
いずれも植林地における生態環境の保護と防風固砂林(防風と流動砂丘を固定するための植林)の機能改善を目的としたもので、今後の植林地の環境改善が期待されます。

後楽寮居室の空調清掃を行いました

留学生事業 後楽寮居室の空調清掃を行いました

   後楽寮は竣工から35年以上が経過し、各所で汚損や劣化が進んでいます。居室の空調は以前リニューアル工事をしましたが、さらに年月が経っているため、寮内環境改善の一環として清掃業者に依頼し、7月下旬から8月下旬にかけて200室以上 …

主催展「~北京国際美術ビエンナーレより~ アートで見る中国のいま」を終えて

文化事業 主催展「~北京国際美術ビエンナーレより~ アートで見る中国のいま」を終えて

 日中国交正常化50周年記念展PartⅡ「~北京国際美術ビエンナーレより~ アートで見る中国のいま」が、2022年8月14日(日)に終了しました。本展では、“世界最⼤規模の絵画と彫刻を主とする国際美術ビエンナーレ”と称される「北京国際美術ビ …

日中若者アンケート Vol.3

青少年交流 日中若者アンケート Vol.3

2021年度、青少年交流事業に参加した日中の若者に、アンケートを取りました。若者の生の声をお聞きください。
回答者:『中国青年公益事業交流団オンライン交流』【環境】に参加した中国大学生(16人)、日本大学生(20人)

日中青少年交流事業 参加者のその後のストーリー(第15回)

青少年交流 日中青少年交流事業 参加者のその後のストーリー(第15回)

今回は、2008年(高校2年時)、2008日本青少年訪中代表団(四川コース)に参加し、現在は二胡の演奏家として活躍する桐子(きりこ)さんのインタビューを紹介します。