新時代を担う日中友好の架け橋に

長野県日中友好協会新年会に黄中国代表理事が出席

1月23日、長野市で開かれた長野県日中友好協会の新年会に黄中国代表理事が出席し、「現代中国事情と日中関係の現状と課題」と題した講演を行いました。

 

新型コロナウイルス流行が始まった2020年以来4年ぶりの開催となった本会は、西堀正司会長代行ほか、協会会員、各団体関係者ら100人余りが出席し、にぎやかに執り行われました。

 

一日も早く、コロナ下で途絶えて久しい活発な日中民間友好交流の再開が望まれます。

 

新年会会場の様子

新年会会場の様子

 

黄中国代表理事の講演

黄中国代表理事の講演