2月談話会

 2月21日、現在後楽寮生で早稲田大学人間科学研究科にて社会学を学ぶ、中国社会科学院研究生院の郄汀潔さんを講師に迎え、「中国茶道の侘び寂び」というテーマでお話いただきました。講義では中国茶道における礼儀、飲茶の歴史、中国茶の分類を日本茶道と比較しながら紹介したほか、実際に茶事を披露いただき、後楽会会員と後楽寮生も舞台に上がり、講師の指導のもとお茶を入れる体験を行いました。談話会後の懇親夕食会では本場の中国茶4種類の色や香り、味を楽しみながら、参加者同士の交流にも賑やかに会話の花が咲きました。

郄さん(中央)の指導の下、寮生と会員が体験

 

(後楽会事務局)

 

 

 

  

 

 

ページトップへ