留学生通信

 

後楽寮生

 中国留学生のための寄宿舎「後楽寮」の運営は、日中友好会館の公益事業の一つです。

 

 長年にわたり中国留学生の家として親しまれ、1985年3月、(財)善隣学生会館からの歴史を受け継ぎ、日中友好会館別館 後楽寮として新たな一歩を踏み出しました。

 

 ここで暮らし巣立っていった中国の若者たちは5,000名に達し、中国国内外の様々な分野で活躍しています。

 

 日本と中国の新たな友好関係の構築に貢献し続ける後楽寮。日中友好会館は、日本で勉学に励む中国留学生の皆さんの奮闘を支えています。その後楽寮で暮らす留学生たちの声をお届けします。

 

 

「人生の楽しさを発見しよう」 東京大学大学院工学系研究科 隆亜武

「後楽寮での日々」 早稲田大学大学院文学研究科 李二維

「日本初印象」 東京大学大学院工学系研究科 斉遠志

「後楽寮に住むことができて」 東京大学大学院農学生命科学研究科 楊淼焱

 

後楽寮入口

ページトップへ